リーバイス506XX(1stジャケット) 戦前1937モデル 1枚生地の袖 平織りのセルビッチ

こんにちは ジーンズリペア&リメイク hands-onです。

※画像クリック(タップ)で詳細表示に変わります。

インスタグラム投稿の際は ハッシュタグ ♯handsondenim をお願い致します。

前回の裏ブログ公開後のアクセス上昇が凄かったです。

やはり、大戦モデルのユリの紋章バックルは激レアですからね、、、

さて、今回も激レアアイテムを紹介しようと思います。

入荷時はボロボロだったので、リペア後に撮影をしました。

こちらになります。

この色落ちで、かなり年季の入った物だとわかります。

リペアするのもかなり苦労しました、、、滝汗

片ポケット仕様なので 506XX

通称 1stジャケットです。

Gジャンで最初にチェックするのは フラップ裏ですね。

リベット刻印が、、、Co(小文字o)!

という事は、、、戦前の激レアタイプ!

前の画像で赤タブが付いていたので、、、

通称 1937モデルだと思います。

(赤タブの採用開始が1936年です)

いやー 数年に一度しか入荷しないと思われる

スーパービンテージがリペア入荷しておりました。

取扱いに緊張しましたね、、、汗

この年代になると、見てきた個体数が少ないので

私も詳しくありません、、、涙

今回は依頼主さまに情報を提供して頂きました(感謝)

その情報を元に、紹介していきたいと思います。

(掲載OK、ありがとうございます)

フラップ裏の生地が、、、身頃同じレギュラーオンスです。

私が見てきた506XXは全て、薄手のライトオンスでした。

これは初めて見たので驚きました!

(未体験ゾーン)

当時はフラップの縫い付けが

二本針ではなくて、1本針で縫っていた という事です。

わかります?

ステッチ跡から推測すると、、、

こうゆう事だと思います。

左上にステッチの重なりがありますよね。

1周ぐるりと縫って、重ねたのでしょう。

初めて知る事ばかりです、、、

プリーツを止める ボックスステッチの位置

ボックスの大きさなども 戦後のタイプとは違っているみたいです。

※ステッチが完全に外れていたので、当店で縫い直しております。

なるべく、ステッチ跡はトレースしておりますが、、、

オリジナルステッチでは無いので、ここはさらっと紹介して終わりにします。

ボタンです。

刻印の彫りが深くありませんか?

文字がクッキリと浮かび上がっているような気がします。

ボタン裏です。

もちろんドーム状になっていますが

少し台形っぽい印象です。

(盛り上がって、フラットになっているような、、、)

耳が見えたので、アップで撮影してみました!

これは、、、平織りですね。

501XXの戦前 1937モデル でも平織りの耳だったのを覚えています。

こちらをクリック

個体数が少ないので、この頃は耳が平織りになっていたのか?

何とも言えません。

資料本を見てみると、、、

これよりも古い年代は耳が綾織りになっていたみたいです。

平耳は1930年代頃の特徴なのでしょうか?

曖昧でスミマセン、、、汗

後ろ身頃を見ていきましょう!

ソデが1枚生地使いなのです!

どこにも切り替えのステッチがありません。

これもオリジナルでは初めて見るディテールでした。

(レプリカでは見た事があります)

これも、このような仕様なのか?

個体差で偶然1枚だったのか?

よくわかりません、、、汗

しかし、レアな仕様 という事だけはハッキリしています。

シンチバック部分です。

針が欠損していたので、ピンセットで持っております。

戦前はシンチ金具(バックル)にヤスリ状の滑り止めが付いていません。

プレーンな形状ですね。

501XXの1937モデルでも同様の事が言えます。

最後に、もう一度リベットのアップです。

緑色のサビが出ています。

これは緑青(ろくしょう)と言って、銅に付着する特有のサビです。

なので、銅製だと思います。

※鉄に発生するサビは赤サビです。

打ち抜きリベット素材の変更ですが、、、

・戦前→銅製(1937モデル)

・戦中→鉄製の銅メッキ(大戦モデル)

・戦後→銅製(1947モデル~革パッチ)

・1950年代中頃→鉄製の銅メッキ(革パッチ~紙パッチギャラ入り)

こんな感じで素材が行ったり来たりしています。

何だか、面白い現象ですね。

いやー

また作ってみたいGジャンのリストが増えました!

スーパービンテージは 一生かかっても買えないので

見ているだけで、もう満足です(笑)

この度は、リペアのご依頼ありがとうございました!

・ご依頼の流れは以下のページで説明しております。

https://hands-on-jeans.com/nagare.html

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate »