リーバイス501XX ビンテージ 47モデル 前ポケットの解体リペア、スレキ(袋布)新品交換、リベット両面再利用

こんにちは ジーンズリペア&リメイク hands-onです。

※画像クリック(タップ)で詳細表示に変わります。

インスタグラム投稿の際は ハッシュタグ ♯handsondenim をお願い致します。

今回の内容も、マニアックです、、、苦笑

特殊技術の紹介となっております。

普段は定番のダメージリペアを行っておりますので、、、

リペア前です。

いい感じに色落ちしたジーンズです!

隠しリベット付き、501XX ビンテージです。

フライボタン 下地がフラット

片面タブの時代 通称 47モデルです。

右前ポケット入口がボロボロになっています、、、涙

ここまでダメージがあると、スレキ(袋布)もボロボロです、、、

解体リペア+スレキ(袋布)の新品交換を行います!

出来上がりがこちらです!

綺麗に仕上がったと思います。

コインポケット、向こう布もリペア済です。

リベットの表側はもちろん再利用取り付けをしております。

※解体リペアの場合は無料サービスです。

リベット刻印が全体に広いので、47モデルの後期型です。

1950年頃のジーンズだと思います。

ポケットスレキ(袋布)の新品交換を行っています。

ポケット入口の弱っていた部分もキッチリ補強しております!

リベット裏も再利用取り付けです!

これがとても手間で、難しい技術となっております、、、汗

なので、裏側の再利用取り付けは有料メニューです。

再利用取り付けをする際に

潰れてしまったリベットの軸をそのまま使いません!

元の伸びた状態に復元しております。

(特殊な金属加工を行っています)

復元した金属を再プレスして、カシメております。

なので、取り付け強度もバッチリです。

アップでどうぞ!

全て再利用取り付けに成功しております。

いやー、、、

リベット裏 再利用取り付けを成功させるまで、かなり苦労しました。

何度もチャレンジしては、失敗を繰り返しました、、、涙

その中で、独自のノウハウを会得したと思います。

工賃の案内をします。

前ポケット入口、コインポケット、向こう布 解体リペア 9000円

ポケットスレキ(袋布)の新品交換 4000円

リベット両面再利用取り付け 3000円×4個=12000円

※裏側を再利用しない(表のみ再利用)場合は 無料

合計 25000円(別途送料)となります。

納品後、喜びのメールを頂きました!

ほっと一安心です。

以前のブログにも書きましたが、、、

リベット裏がアルミ素材は再利用取り付けが出来ません、、、涙

501XXギャラ無し以降(1963年以降)のモデルです。

(現在、再利用取り付けの研究中です)

リベット裏が 銅、鉄製の銅メッキ だと再利用取り付けが出来ます。

とても高額なのですが、ご理解の程宜しくお願い致します。

どうしても 再利用取り付けをしたい! というお客様

オーダーお待ちしております。

・ご依頼の流れは以下のページで説明しております。

https://hands-on-jeans.com/nagare.html

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加