ジーンズ 股の解体リペア 2例紹介します(501XX復刻、ウエアハウス)

こんにちは ジーンズリペア&リメイク hands-onです。

※画像クリック(タップ)で詳細表示に変わります。

インスタグラム投稿の際は ハッシュタグ ♯handsondenim をお願い致します。

SNS等でお知らせしておりましたが、、、

本日、娘が退院します!

今週は怒涛のような日々でした、、、汗

※フェイスブックのコメント、本当にありがとうございました。

お返事する余裕が無くて、申し訳ございませんでした、、、

来週から通常営業に戻りますので、ご依頼宜しくお願い致します。

こちらもバリバリ仕事したくて、うずうずしております!

さて、今回紹介するのはこちらです。

股の解体リペアです。

いきなり解体画像で、申し訳ございません。

これは当店のリメイク作品だった物です。

(501XX復刻がベース)

当店のリメイク作品をガンガン穿いて頂き、感謝です!

これは、リメイクの周辺からダメージ穴になっている状況ですね。

補強も広めにキッチリ行いたいと思います。

前後、左右 4分割の解体となっております。

今回はここまで解体が必要でした、、、汗

※前立ての下側も解体しております。

それでは出来上がりがこちらになります!

解体リペアなので、縫い代も綺麗にしあがります。

アップでどうぞ!

縫い代の立体感を保っていますね。

裏から見ると、こんな感じです。

グレー色の布が今回のリペア部分です。

補強範囲を広くしているので、これで安心ですね!

当店のリメイク作品をこれからもガンガン穿いてください。

今回の工賃は12000円(別途送料)でした。

お次は、、、

こちらはウエアハウスのジーンズだったと思います。

ダメージ状況から判断すると、そのままリペアでも直せます。

しかし、解体リペアの依頼をされました。

こちらの方が工賃高めなのですが、やっぱり こだわり なのでしょう!

出来上がりがこのようになりました。

元々ダメージが少なめだったので、本当に綺麗になりました!

アップでどうぞ!

このように、縫い代の立体感を保っております。

今回の工賃は6000円(別途送料)でした!

※そのままリペアだと3000円未満

股の解体リペアの最低工賃は6000円です。

ダメージが少なめでも、解体+再構築の手間賃が発生しますので

宜しくお願い致します。

納品後、どちらのお客様からも喜びのメールを頂きました!

ほっと一安心です。

オーダーお待ちしております。

・ご依頼の流れは以下のページで説明しております。

https://hands-on-jeans.com/nagare.html

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加