リゾルト710 左右太ももの全面補強、ダメージ穴リペア 内股そのままリペア

こんにちは ジーンズリペア&リメイク hands-onです。

※画像クリック(タップ)で詳細表示に変わります。

インスタグラム投稿の際は ハッシュタグ ♯handsondenim をお願い致します。

ふう、、、

久しぶりのブログ更新となります。

怒涛のような日々でした、、、汗

前回のブログ更新後に、依頼の猛ラッシュが、、、滝汗

やっと落ち着いてきたようです。

かなり依頼品が溜まっておりますので、頑張りたいと思います。

では、今回紹介するのはこちらです。

画像は全て、リペア後のアフターになります。

がっつり穿き込まれた、ジーンズでしたね、、、

色落ちもいい感じに変化しております。

ジーンズのリペアで重要なのは、破れていない部分の補強です!

太もも全体を補強しております。

こちらの足も 全面補強を行っております!

右足上の破れ穴をリペアしました。

破れ穴は二重の当て布になっております。

なので、この程度の縫い込みで十分な強度があります。

大穴の場合は縫い込み過ぎると、硬さが出て 違和感になってしまいます。

※小穴の場合は穴埋めリペアをしても、問題ないと思います。

左足の破れ穴も同様に リペアを行っております。

当て布に工夫をしているので、これで十分な強度が出ています。

こちらのブランドは リゾルト でした!

穿き込みによって、こんなに いい感じ に色落ちするんですね。

これからは、ダメージ穴のリペア部分も 味わい になるかと思います。

内股~お尻部分も補強リペアを行っております。

今回は 工賃が割安な そのままリペア で仕上げております。

軽いダメージであれば、そのままリペアで十分に直せますよ。

縫い代の立体的な感じは潰れてしまうので、ご理解ください。

それは そのままリペアのデメリット ですね。

でも、解体リペアより 安価 に仕上げる事ができます。

裏からもご覧ください。

このような感じに補強しています。

左右太ももの全面補強部分です。

このように広範囲に補強しております。

※ダメージ穴リペア部分の二重布が見えると思います。

アウトシームは開かずに縫い込みをしております。

なので、アウトシームのアタリはズレません。

(開いて縫い直すと、微妙にずれてしまう部分)

色落ちを楽しむ方にとって、ここは重要だと思います。

以上でございます。

今回の工賃は

左右太もも ダメージ穴リペア 5000円

左右太もも 全面補強リペア 8000円

左右お尻~股 そのままリペア補強 3000円

合計 16000円(別途送料)となります。

今回も定番リペアの紹介でした!

(前回のブログに近いですね)

オーダーお待ちしております。

・ご依頼の流れは以下のページで説明しております。

https://hands-on-jeans.com/nagare.html

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加