502SXXEE 革パッチW54L45(501XX超ビッグサイズ)→ 501-66前期デッドストック型 W32L36にオーバーホールリサイズ(仕立て直し)

こんにちは ジーンズリペア&リメイク hands-onです。

※画像クリック(タップ)で詳細表示に変わります。

インスタグラム投稿の際は ハッシュタグ ♯handsondenim をお願い致します。

オリジナルハーフデニム S66HFの予約が終了致しました。

予想を上回る数で、嬉しいです。

予約されたお客様、ありがとうございます!

リペア&リメイクの納期を優先して作業しますので、お待ちください。

(目標は7月頃に完成です)

引き続きよろしくお願い致します。

では、ブログの本題にいきます。

今回もマニアックなネタになっております。

普段は、定番のダメージリペアを沢山行っているのですが、、、

ブログで紹介するのは、特殊な事例が多くなります、、、汗

日々、技術の向上 を目指して頑張っているので

ご理解の程宜しくお願い致します。

そうゆう前置きで紹介するのは、、、こちらです!

リーバイス 502SXXEE 501XXの超ビッグサイズに付く、特殊な品番です。

W54(137センチ) L45(114センチ) これは着用サイズ?

ディスプレイ用?

デッドストック(未使用品)の状態で残っていたみたいです。

※ものさしは50センチです。

革パッチでセンターループずれになっている事から、、、

1954年頃の物だと思います。

(革パッチの最終モデル)

ディテールはこんな感じです。

(今回は長いブログになるので、簡略します)

ユーチューブでも紹介しておりました。

ご覧ください。

オーバーホール(完全解体)リサイズをします。

解体後もユーチューブで紹介しておりました!

最新技術では、、、

リベットの両面再利用 取り付けを行っています。

隠しリベットも両面再利用取り付けです!

お見せ出来るのは、ここまでとなります。

もちろん、リベットの内部構造も復元しておりますが

そこは企業秘密でお願い致します。

さて、この超ビッグサイズをリサイズするのですが、、、

お客様(かなりマニアの方です)がリサイズ用に準備されたのが

501-66前期 デッドストック品 W32 L36 でした。

(1975年製のビンテージ)

こちらは裏ブログで紹介しております。

こちらをクリック

この貴重な品から パターン(型紙)を制作します。

(パターンの制作は 専門業者 に依頼しております)

解体したパーツを 制作したパターンに合わせて裁断します。

そして、元のビンテージ仕様で仕立て直します。

使うミシンも当時のビンテージミシンを使っております。

新品のジーンズも作る事が出来ますが

この作業は 新品作りよりも 数倍手間で、面倒です、、、汗

そして、絶対に失敗出来ないので

とてつもないプレッシャーと戦いながらの作業となります。

技術だけでなく、メンタルも重要だと思います。

(うん十万円のデッドストック品をリサイズです)

それでは、出来上がりがこちらです!

(画像が多いので、コメントは最後にまとめます)

以上になります!

501 66前期型 W32 L36 インチにリサイズしました。

ディテール、縫い方も できる限り再現 しております。

ボタンの両面再利用取り付け

リベット、隠しリベット 両面再利用取り付け

既製品のパーツは使っておりません。

やっと、このクオリティーで仕上げることが出来るようになりました。

嬉しいです!

当店の超スペシャルメニュー

納期は、、、お任せとなります。

※パターン制作は外部業者なので、そちらの納期も未確定となります。

繰り返しになりますが、、、

来店者さま限定メニューとなります!

お会いして、お話をして、お互いの信頼関係を構築しないと

こちらも怖くて作業が出来ません。

宜しくお願い致します。

今回の工賃は

・持ち込みジーンズ(501-66前期デッド)からパターン制作依頼 50000円

※当店オリジナルジーンズの型を使うと、パターン代は無料サービス

・超ビッグサイズジーンズ 解体、裁断、仕立て直し 50000円

・リベット両面再利用取り付け 3000円×10個=30000円

合計130000円(別途送料)となります。

納品後、喜びのメールを頂きました!

本当にほっと一安心です。

(納品は発送するので、ご来店不要です)

このメニューは、毎回ひやひやしております。

プレッシャーも半端じゃないです、、、汗

宜しくお願い致します。

・ご依頼の流れは以下のページで説明しております。

https://hands-on-jeans.com/nagare.html

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加