職人プロフィール
職人のこだわり
工房の紹介

ジーンズリペア
ジーンズのリメイク
オリジナルジーンズ販売
その他

ご利用ガイド(作業の流れ)
よくあるご質問
料金表
PDFfax

4 スソのリペア例

旧ブログでも沢山のリペア例を紹介しています→こちらをクリック

最新情報は新ブログにて紹介しております→こちらをクリック



No9
ビフォー



アフター

コメント
ビンテージジーンズのスソのチェーンステッチが糸切れしていたので
全て外して、新たにチェーンステッチを入れ直しました。
なるべく、元の位置と同じように運針しています。
使用する糸は退色した綿糸を使いました。
よって糸がスソのユーズド感に馴染んでいると思います。







No8
ビフォー
↑ 元のステッチを外す



アフター
↑ スソ裏 ↑ スソ裏

コメント
シングルステッチで縫われていたスソを解いて
チェーンステッチに入れ直しました。
元のステッチになるべく合わせるようにトレースして
縫ってみました。







No7
ビフォー
↑ インシーム部分
↑ 解体



アフター
↑ インシーム部分
↑ 裏から
↑ スソはチェーンステッチ

コメント
スソのインシーム(内側)のダメージです。
クッション状のシワに沿ってダメージが出やすい部分です。
丁寧に解体してリペアをしました。
縫い代部分の立体的になっている部分も綺麗です。
擦れていた部分を全面補強しています。
スソはチェーンステッチ仕上げです。







No6
ビフォー



アフター

コメント
スソを引きずって穿いていたダメージです。
チェーンステッチでスソ上げしてから
ダメージ部分を標準リペアで仕上げました。
ダメージ周辺も弱っていたのでキッチリ補強しています。







No5
ビフォー
左カカト 右カカト
↑ 解体



アフター
↑ インシーム裏 ↑ アウトシーム裏

コメント
カカトを踏みつけたダメージが進行して
スソ先がちぎれて、ヒモのようになっています。
丁寧に解体して、ちぎれた部分をつないでリペアしました。
スソのアタリ感の雰囲気もなるべく残すように心がけています。
インシーム、アウトシームも再構築しています。
スソはチェーンステッチ仕上げです。







No4
ビフォー



アフター
↑ 左カカト ↑ 右カカト

コメント
スソを引きずって穿いていたダメージです。
チェーンステッチでスソ上げしてから
ダメージ部分を標準リペアで仕上げました。
ダメージ周辺も弱っていたのでキッチリ補強しています。





No3
ビフォー
↑ 右スソ ↑ 左スソ



アフター
↑ 右スソアウトシーム裏から ↑ 左スソインシーム裏から

コメント
ロールアップをずっとしていたので、折り目から破れています。
チェーンステッチで裾上げをして、丈を短くしてから
ダメージを標準リペアしてみました。
インシーム、アウトシーム両方とも解体してから再構築をしています。







No2
ビフォー
↑解体



アフター
↑ カカト側裏側 ↑ つま先側裏側
↑ インシーム裏側 ↑ インシーム裏側

コメント
スソの引きずりと踏みつけによるダメージです。
インシーム(内股) アウトシーム(脇)の両方を解体してから
丁寧にリペアしたので綺麗な仕上がりだと思います。
穴が空いたダメージ部分は標準リペアで仕上げています。
スソはチェーンステッチ仕上げです。
カカト側は広範囲に生地が弱っていたので補強も広くしています。







No1 ジーンズリペア トップページにある画像です

ビフォー
↑ 解体 ↑ 解体



アフター
↑ 裏から ↑ 裏から

コメント
スソのカカト部分を引きずって出来たダメージです。
今回は標準リペアで仕上げました。
スソのステッチを解いてからリペアをしています。
スソはチェーンステッチを入れ直しています。
ダメージ周辺も弱っていたので、周辺補強もしっかりと行なっています。



© hands-on  All Right Reserved.