職人プロフィール
職人のこだわり
工房の紹介

ジーンズリペア
ジーンズのリメイク
オリジナルジーンズ販売
その他

ご利用ガイド(作業の流れ)
よくあるご質問
料金表
PDFfax

ジーンズのリメイク 

※ユーズド加工のサービスが終了しましたので、

ユーズド加工+リメイクのメニューは出来ません。



旧ブログで色々なリメイクの例を紹介しています

下の文字をクリックしてみて下さい

・旧お任せリメイク10000円未満

・旧お任せリメイク10000円~20000円未満

・旧お任せリメイク20000円以上

・旧その他リメイク



最新情報は新ブログで紹介しています

下の文字をクリックしてみてください

・新お任せリメイク10000円未満  

・新お任せリメイク10000円~20000円未満


・新お任せリメイク20000円以上

・新お任せリメイク30000円以上

・新その他リメイク




わざと破ったりした物に、ミシンやステッチを加える事をリメイクと呼びます。

あなただけの1点物 リメイクジーンズ作りのお手伝いを致します

お客様の好きなスタイル、ブランドなどをお聞きしてからイメージを膨らませます

雑誌やWEB画像などのイメージがある場合は添付してください

※雑誌やWEB画像は参考にさせて頂きますが、完全コピーのような事は出来ません。
あくまで雰囲気の参考にさせて頂くという事でお願いします。


それを元にリメイクさせて頂きます

これ位の工賃で、カッコ良くして欲しいという事であれば

私のセンスと感覚でカッコ良くします

今までのオーダーで一番多いのはお任せリメイクです

(お任せリメイクの工賃は5000円単位でお願いします)



また、穿きこんで破れた古着ジーンズをリペアしてから

更にリメイクを追加で入れる事も可能です

工賃は高くなりますが、穿きこんだ古着ジーンズのリペア&リメイクは

かなりの迫力があってカッコ良いです

リメイクは作品作りという気持ちで作っているので

帯裏にオリジナルネームを付けさせて頂きます
(必要の無い方は事前に教えて下さい)







リメイク製作例

※ユーズド加工のサービスが終了しましたので、

ユーズド加工+リメイクのメニューは出来ません。


※一部魅せるリペアも含まれています





No48
・お任せリメイク 12000円コース
ビフォー


アフター
↑ 裏から
↑ アウトシーム(脇)を閉じる前です ↑ アウトシーム(脇)を閉じる前です

コメント
シンプルなクラッシュ&リペア加工です。
色が薄いジーンズに合うリメイクだと思います。
裏から見るとクラッシュ感の隙間も補強しているので
強度もあります。
(リペア屋としての配慮です)







No47
・お任せリメイク 15000円コース
ビフォー


アフター
↑ アウトシーム(脇)を閉じる前です ↑ アウトシーム(脇)を閉じる前です
↑ 元々破れ穴だった部分

コメント
「最初から空いているダメージ穴は生かしたリメイクをお願いします」との事でした。
濃色ジーンズのリメイクはやった感が出て難しいです。
あて布も濃色デニムを中心にまとめてみました。
叩きステッチも身頃に馴染む濃い目の色にしています。







No46
・お任せリメイク 25000円コース
ビフォー


アフター

コメント
リメイクが15000円、その後のユーズド加工が5000円、仕上げの汚しが5000円
という内訳になります。
こちらは501XXの大戦モデル復刻なのですがそれに習って
「辛い戦争期を乗り越えて来た」というイメージで作品を作って欲しいとのオーダーでした。
泥汚れを強めにして演出しました。
※本当の泥ではございませんが定着があまり良くありません
洗濯を繰り返すと 泥汚れも落ちてきますので、ご注意下さい。







No45
・お任せリメイク 20000円コース
ビフォー


アフター

コメント
リメイクが15000円 ペンキ散らしが5000円の内訳となります。
塗装工が仕事で穿き込んだイメージでジーンズを製作して欲しいとの事でした。
クラッシュ&リペアも派手に演出して、それに負けないようなペンキ散らしです。
ベースのユーズド加工ジーンズとのバランスもいい感じだと思います。







No44
・お任せリメイク 30000円コース
ビフォー


アフター

コメント
お客さまから頂いたRRLのリメイクジーンズを見本にして作って欲しいとの依頼でした。
(私なりの解釈で製作するので見本と全く同じには出来ません)
あて布のいびつな形状やハンドステッチを多用したアジのあるリメイクになったと思います。
これだけハンドステッチを全面に入れると製作するのにかなりの時間が掛かりますので
工賃もそれなりに高くなります。
あて布もユーズド加工を入れてボディーに馴染むようにしています。







No43
・お任せリメイク 10000円コース
ビフォー


アフター
↑ アウトシーム(脇)を閉じる前です
↑ アウトシーム(脇)を閉じる前です
↑ 破れていたので魅せるリペアになります

コメント
右ヒザが破れていたのでリペアのみの予定でしたが
せっかくなのでリメイク(あえて穴を空ける)もする事になりました。
クラッシュ穴の位置、形状、左右非対称なバランスもデザインとして
考えて製作しております。







No42
・お任せリメイク 6000円コース
ビフォー


アフター

コメント
自然なクラッシュ穴作ってから
リペア加工をしました。
リメイクのやった感はありませんが、とても自然な加工だと思います。
軽いリメイクがお好きな方にお勧めです。







No41
・お任せリメイク 20000円コース
ビフォー


アフター
↑ アウトシーム(脇)を閉じる前です
↑ アウトシーム(脇)を閉じる前です

コメント
お客さまから頂いたRRLのリメイクジーンズを見本にして作って欲しいとの依頼でした。
(私なりの解釈で製作するので見本と全く同じには出来ません)
あて布のいびつな形状やハンドステッチを多用したアジのあるリメイクになったと思います。
あて布もユーズド加工を入れてボディーに馴染むようにしています。







No40
・お任せリメイク 30000円コース(下地リペア代5000円込み)
ビフォー
↑ 左右太ももが弱って破れています
途中
↑ 左右太もも全体を補強リペア


アフター

コメント
当店のボロパッチワーク加工を更にボロボロにした
超ボロボロパッチワーク加工です。
①下地が弱っている部分を補強リペアします。
②沢山のパッチワーク加工をします。
③それにクラッシュ&リペア加工をします。
④パッチワーク全体にユーズド加工を入れてさらにボロくします。
⑤オイル、ペンキ散らしで全体を汚します。
⑥染料吹き付け加工+熱処理をします。
かなりの複合工程を経てこのような作品になっています。







No39
・お任せリメイク 15000円コース(汚し加工3000円込み)
ビフォー


アフター
↑ アウトシーム(脇)を閉じる前です ↑ アウトシーム(脇)を閉じる前です

コメント
「車やバイクの整備士さんが直しながら穿いているイメージ」
で作って欲しいとのコメントを頂きました。
不器用な男性が慣れないミシンを使ってセルフリペアした感じを出してみました。
整備士さんに付きそうなオイル、サビ、土汚れをイメージしてみました。







No38
・お任せリメイク 18000円コース(汚し加工5000円込み)
ビフォー


アフター
↑ アウトシーム(脇)を閉じる前です ↑ アウトシーム(脇)を閉じる前です
↑ 汚し加工は全体的にやっています

コメント
クラッシュ&リペアとパッチワークリメイクを両方入れて
バランスを取ってみたリメイク作品です。
仕上げにオイル、ペンキ散らしで汚し加工をしてみました。
オイル、ペンキは1色1000円なので、今回は5色で5000円となります。







No37
・お任せリメイク 20000円コース(あて布はお客さま支給の場合)
ビフォー
↑ あて布はお客さまが支給されました


アフター

コメント
藍染め古布をお客さまから支給して頂きました。
とてもアジのあるあて布だったのでパッチワークで重ねてみました。
更に押さえステッチにジグザグやハンドステッチを使っています。
ボロ感を強調する為に、わざとクラッシュ穴を空けたりしています。







No36
お任せリメイク 5000円コース
ビフォー


アフター

コメント
左右ヒザが弱っていて、補強リペアも可能でしたが
あえて大穴を空けて、リメイク加工にしました。
あて布に厚手のデニムを使う事によってヒザの強度も上げています。
非常にシンプルなリメイクなので穴の大きさや
あて布の色のバランスを取るのが非常に難しいです。







No35
・お任せリメイク 12000円コース(ユーズド加工7000円込み)
アフターのみ

コメント
ビフォー画像がありませんが、元は濃色のワンウオッシュのジーンズでした。
ユーズド加工をした後に、自然なクラッシュ穴作ってから
リペア加工をしました。
リメイクのやった感はありませんが、とても自然な加工だと思います。
軽いリメイクがお好きな方にお勧めです。







No34
・お任せリメイク 15000円コース
ビフォー
↑ ポリウレタンが入るとストレッチデニムです


アフター
↑ アウトシーム(脇)を閉じる前です ↑ アウトシーム(脇)を閉じる前です
↑ わざと乱れたステッチにしています ↑ わざと乱れたステッチにしています

コメント
ストレッチ入りデニムをベースにリメイクをしました。
生地が伸びるので、叩き縫いをするのが非常に難しかったです。
リメイクした部分のストレッチ機能は無くなります。
リメイクをする時には色々な遊び心のあるステッチを入れたりします。
今回はわざと乱れた、クレイジーステッチを使ってみました。





No33
・お任せリメイク 25000円コース
ビフォー


アフター

コメント
ユーズド洗い加工がされて全体の色が薄くなったジーンズがベースでした。
イメージ見本にしたのもRRLの1点物リメイクジーンズでした。
(画像データをお客さまから頂きました)
クラッシュ&リペアですが、色々な生地を使ったり
細かいステッチワークでリメイク感を演出しています。
仕上げにオイル、ペンキ散らしのフルコースリメイクです。







No32
・お任せリメイク 30000円コース
ビフォー


アフター

コメント
ユーズド洗い加工がされて全体の色が薄くなったジーンズがベースでした。
クラッシュ&リペアですが、色々な生地を使ったり
細かいステッチワークでリメイク感を演出しています。
追加のユーズド加工を入れることで、あて布の色落ちも全体に馴染んでいます。
仕上げに染料吹き付け、オイル、ペンキ散らしのフルコースリメイクです。







No31
・お任せリメイク 40000円コース
ビフォー


アフター

コメント
ユーズド洗い加工がされて全体の色が薄くなったジーンズがベースでした。
リメイクの加工賃が過去最高の物です。
クラッシュ、パッチワーク加工、パッチワークのユーズド加工、ハンドステッチ
染料吹き付け、オイル、ペンキ散らしなどなど フルコースのリメイクです。







No30
・お任せリメイク 7000円コース

ビフォー


アフター

コメント
穿き込みによって色落ちが進行して、生地が弱くなったジーンズを
ベースにお任せリメイクをしました。
裏から見るとリメイク周辺の補強も行なっているのがわかると思います。
(リペア屋としての気配りもしています)







No29
・お任せリメイク15000円コース

ビフォー


アフター
↑ 前ポケット入口のリペアは別途工賃
↑ アウトシーム(脇)を閉じる前です ↑ アウトシーム(脇)を閉じる前です
↑ 左右太ももは全面補強済み

コメント
色落ちとダメージが進行したジーンズをベースに
お任せリメイクを行ないました。
よって、リメイク穴の周辺も全て補強しています。







No28
・お任せリメイク20000円コース(ユーズド加工7000円込み)

ビフォー
↑フルカウントのジーンズ
↑スソは当店でウネリチェーンステッチ仕上げ


アフター
↑ユーズド加工+リメイクです ↑ユーズド加工+リメイクです
↑ 軽くオイル、ペンキを散らしています ↑ 軽くオイル、ペンキを散らしています
↑ 強めのユーズド加工です ↑ スソはパッカリングが出ました
↑ クラッシュ跡を目立たなくしたリペア ↑ クラッシュ跡を目立たなくしたリペア
↑ クラッシュ跡を目立たなくしたリペア ↑ クラッシュ跡を目立たなくしたリペア
↑ネルチェックのあて布はお客さまの支給品
↑ レーヨン製のタブは白くなります
↑ リベットは加工でつやが無くなります
↑ ボタンは加工でつやが無くなります







No27
・お任せリメイク20000円コース


ビフォー
↑レディースジーンズです


アフター







No26
・お任せリメイク12000円コース

ビフォー


アフター

コメント
左ヒザは元から破れていたので標準リペアをしています。
それに追加でクラッシュ&リペア加工を行なっています。







No25
・お任せリメイク10000円コース

ビフォー


アフター







No24
・お任せリメイク 13000円コース

ビフォー
↑レディースジーンズです


アフター







No23
・お任せリメイク 15000円コース

ビフォー


アフター







No22
・お任せリメイク 18000円コース

ビフォー
↑ パッチワーク用あて布はお客さまの支給品


アフター







No21
・お任せリメイク 15000円コース

ビフォー


アフター
↑ ハンドステッチが入ると工賃が割高になります







No20
・お任せリメイク 18000円コース

ビフォー


アフター
↑ パッチワーク上をユーズド加工しています







No19
・お任せリメイク 13000円コース

ビフォー


アフター
↑ 左右太ももは全面補強済み

コメント
細かいランダムクラッシュは手作業では難しいので
加工工場にある専用の機械を使ってダメージを与えています。







No18
・お任せリメイク 12000円コース

ビフォー
↑ 入荷時から破れていました


アフター







No17
・お任せリメイク 15000円コース

ビフォー


アフター
↑ 左右太ももは全面補強済み







No16
・お任せリメイク 10000円コース

ビフォー


アフター







No15
・お任せリメイク 15000円コース

ビフォー
途中
↑ ユーズド加工(工賃7000円込み)
を行ないました。


アフター







No14
・お任せリメイク 7000円コース



アフターのみ
↑ 元々ユーズド感はありました
↑ 白ペンキとオイルを散らしています ↑ 濃色デニムにオイル染みは目立ちにくいです







No13
・お任せリメイク 25000円コース

ビフォー


アフター







No12
・お任せリメイク 18000円コース

ビフォー
途中
↑ ショートパンツに変更
↑ 裾上げはうねりチェーンステッチ仕上げ


アフター
↑ ユーズド加工(工賃7000円込み)
も行なっています
↑ ユーズド加工で錆びています ↑ ユーズド加工でつやが無くなりました







No11
・お任せリメイク 7000円コース

ビフォー


アフター







No10
・お任せリメイク 25000円コース

ビフォー


アフター
↑ユーズド加工(工賃7000円込み)
も行なっています







No9
・お任せリメイク 7000円コース

ビフォー


アフター
↑ アフター 右モモ ↑ アフター 左モモ






No8
・お任せリメイク 10000円コース

ビフォー


アフター
↑ アフター 右モモ ↑ アフター 左モモ
↑ アフター 後身 ↑ アフター お尻





No7
・お任せリメイク 10000円コース

ビフォー


アフター
↑ アフター 右モモ ↑ アフター 左モモ







No6
・お任せリメイク 15000円コース

ビフォー


アフター
↑ アフター 前身 ↑ アフター 後身
↑ アフター 右モモ ↑ アフター 左モモ
↑ アフター お尻






No5
・おまかせリメイク 15000円コース

ビフォー


アフター
↑ アフター 前身 ↑ アフター 後身
↑ アフター 右モモ ↑ アフター 左モモ
↑ アフター お尻






No4
・おまかせリメイク 15000円コース

ビフォー


アフター
↑ アフター 前身 ↑ アフター 後身
↑ アフター 右モモ ↑ アフター 左モモ
↑ アフター お尻






No3
・お任せリメイク 20000円コース
ビフォー
途中
↑ 途中 ユーズド加工後 前身
(加工工賃7000円込み)
↑ 途中 ユーズド加工後 後身


アフター
↑ アフター 前身 ↑ アフター 後身
↑ アフター 右モモ ↑ アフター 左モモ
↑ アフター お尻 ↑ アフター 左裾







No2
・お任せリメイク 25000円コース

ビフォー
途中
↑ 補強リペア後 裏から 前身 ↑ 途中 補強リペア後 前身


アフター
↑ アフター 前身 ↑ アフター 後身
↑ アフター カカト ↑ アフター 右カカト アップ
↑ アフター 右下モモ ↑ アフター 左下モモ
↑ アフター 右前ポケット ↑ アフター 左前ポケット







No1
・お任せリメイク 25000円コース

ビフォー
途中
↑ 途中 補強リペア後 後身 ↑ 途中 補強リペア後 前身
↑ 途中 補強リペア後 裏から 後身 ↑ 途中 補強リペア後 裏から 前身


アフター
↑ アフター 前身 ↑ アフター 後身
↑ アフター 右モモ ↑ アフター 左モモ
↑ アフター 左尻 ↑ アフター 右尻
↑ アフター 左カカト ↑ アフター 右カカト



© hands-on  All Right Reserved.