リーバイス501 66前期 ビンテージ 全体詰めテーパード加工+裾上げアタリ出し加工

こんにちは ジーンズリペア&リメイク hands-onです。

※画像クリック(タップ)で詳細表示に変わります。

インスタグラム投稿の際は ハッシュタグ ♯handsondenim をお願い致します。

裾上げアタリ出し加工の依頼が殺到中でございます。

やはり、雑誌(2nd 6月号)の影響かと思います。

ちょっとバタバタです、、、汗

今回紹介するのはこちらです。

加工後のアフター画像になります!

シュッと細身のシルエットにリメイク済みですよ!

リーバイス501 66前期モデル ビンテージになります。

(スモールe バックポケット裏シングル)

66前期と言えば、、、細身で有名だと思います。

本当に?

これは50年代の501XXに比べて細身だという意味です。

ビンテージ 66前期はレギュラーストレートだと思います。

なので、細身ジーンズが好みのお客様には

今回のリメイクをお勧めします。

インシーム全体詰め テーパード加工をしました。

ビフォー画像が無いので、申し訳ないのですが、、、

内股部分にダメージがありました、、、汗

これが詰める事によって、自然に無くなるのです!

一石二鳥な加工なんですよね。

今回は内股全体を1センチ詰めでした。

※1センチ詰めるだけで、ダメージ部分は無くなりますよ。

大幅に詰めると、股が窮屈になるので、、、汗

スソ幅は19センチ仕上げでした。

極端なテーパードシルエットではなくて、自然に全体を細くしたイメージです。

裾上げアタリ出し加工も併用しております。

なので、先端部分は縮みます(パッカリングの影響)

先端だけ 18センチ~18.5センチ幅 位になります。

カットした 元のスソ と比較してください。

斜めにうねった いい感じのアタリ感が復活しております!

当店の裾上げアタリ出し加工は ステッチ幅8ミリ となっております。

ミシンの設定は変更出来ません。

当店の人気メニュー

・テーパード加工

・裾上げアタリ出し加工

合わせ技の紹介でした!

こちらの工賃が

内股全体詰め テーパード加工 8000円

裾上げアタリ出し加工 5000円

合計13000円(別途送料)となります。

オーダーお待ちしております。

・ご依頼の流れは以下のページで説明しております。

https://hands-on-jeans.com/nagare.html

・ビンテージ(アンティーク)ミシンで作った製品も販売しております。

https://handsonjeans.thebase.in/

(BASE検索 hands-on-jeans)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加