リーバイス ビンテージジーンズ 股の解体リペア、周辺補強 3本紹介します!

こんにちは ジーンズリペア&リメイク hands-onです。

※画像クリック(タップ)で詳細表示に変わります。

インスタグラム投稿の際は ハッシュタグ ♯handsondenim をお願い致します。

年末になってきました。

色々とやりたい事が多くて、バタバタしております、、、汗

通常業務のリペアも行っておりますので、ご安心ください。

というわけで、リペアの紹介をまとめて行います!

まず、1本目

内股の付け根部分です。

これはジーンズ定番のダメージかもしれません。

内股のコバ縫いによって、段差が出来るので

段差のトップから擦れてしまいます。

このダメージ部分は

A そのままリペア(割安で仕上がりは まあまあ)

B 解体リペア(割高で仕上がりは 綺麗)

どちらか選べます。

Bの解体リペアを選ばれました!

出来上がりがこちらになります!

解体リペアなので、縫い代が綺麗に仕上がります!

※そのままリペアだと、縫い代が潰れて、更に硬くなります。

裏からもどうぞ!

もちろん、ダメージ部分の周辺補強も行っています。

前立て裏 持ち出し部分の先端 も解体リペアをしています。

続きまして、2本目!

いきなり、解体画像で申し訳ございません。

前後左右 股を4分割 に解体しています、、、汗

ちょっとしたダメージなので

そのままリペアでも直せると思いますが、、、

解体リペアのオーダーでした。

出来上がりがごちらになります!

解体リペアなので、縫い代も綺麗に直せました!

裏からもどうぞ!

ピンポイントダメージだったので、補強はそれほど必要なかったです。

そして、、、3本目!

こちらも解体リペアの依頼でした。

内股のエッジ部分のダメージが激しいですね、、、

あとは、お尻部分の生地が弱っていたので

全面補強も依頼されました。

出来上がりがこちらになります!

エッジ部分の立体感を保ったまま、綺麗に直せたと思います。

左右お尻の弱っていた部分を補強リペアしております。

お尻全体の生地が弱々しくて、破れる寸前だったので

このように 広範囲の補強となりました!

ここでポイントになるのは、後ろポケット部分のキワ です。

ここが弱って、破れますので

当店では、後ろポケットのステッチを解いてから

下地補強しております。

最後に後ろポケットを縫い直しという

面倒な作業をやっております。

内股の付け根部分まで、しっかりと補強しております。

股~お尻部分のリペアは依頼が多いですね。

こだわる方は、解体リペアをお勧めします!

オーダーお待ちしております。

・ご依頼の流れは以下のページで説明しております。

https://hands-on-jeans.com/nagare.html

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加