リーバイス501 66初期(スレキスタンプ1973年頃)ボタン裏8 ボロボロパッチワーク リメイクバッグ 1点物アート作品

こんにちは ジーンズリペア&リメイク hands-onです。

※画像クリック(タップ)で詳細表示に変わります。

インスタグラム投稿の際は ハッシュタグ ♯handsondenim をお願い致します。

今回は 1点物アート作品 のご案内をします。

こちらは BASE にて販売を行っています。

(BASE検索 hands-on-jeans )

リーバイス501 66初期 ビンテージ カットオフがベースです。

これは自分が使う為に制作した 1点物 です。

制作したのは、、、2011年だったと思います。

ハンズオン開業1年目です。

当時は 依頼が少なくて 時間に余裕がありました(苦笑)

なので、かなりの時間と労力を掛けております!

作った当時は日常的に使っておりました!

ビンテージ古着がベースで、ボロボロパッチワーク加工なので

加工感なのか、使用感なのか の違いはわかりません(苦笑)

中古品、ビンテージ品にご理解のある方 に購入して欲しいです。

こんな唯一無二の作品も ここ数年は出番が無くなりました。

更に、最近はオリジナルのバッグも制作していて

そちらを使うようになりました。

このまま、この作品をタンスの肥やしにするのは

勿体ないです。

なので、今回 欲しい方に販売しようと思います。

このような 想い出 のある作品です。

宜しくお願い致します。

まずは、、、

サイズの紹介です。

縦 40センチ位

形状を見て頂くとわかりますが

かなり いびつ になっております!

ボロボロだったビンテージデニムを 力でねじ込んで、形にしました、、、汗

という訳で、40センチ位です。

横 42センチ位

横幅も下に行くと、広がっております、、、汗

こちらも 42センチ位

かなりアバウトですが、宜しくお願い致します。

底マチ 9センチ位

こうみえて、底マチを作っております。

いびつな形ながら、バッグとしての機能は 何とか果たしております!

アート作品としての役割もあると思いますので

飾るだけで、ディスプレイ効果もありますよ!

レザーの持ち手は 35センチ位でした。

このサイズだと 手持ち専用です。

肩掛けは無理だと思います。

使ったレザーの素材は忘れましたが、、、

何かの ビンテージジャケット から切り抜いた事は覚えております。

2枚重ねにして、縫い合わせておりますので

強度も十分にあります!

ハンズオンのタグは 当時の旧タグ です。

このタグは使いきって現在はありません。

タグの左にスナップボタンを付けておりました。

入口はこのボタンで閉じる事が出来ます。

次に ディテールの紹介です。

赤タブはスモールeです。

後ろポケットはシングルステッチ

66前期です。

裏からも見ていきましょう!

パッチワークは表に貼り付けなので

裏はしっかりとしております。

画像では非常に見えにくいのですが、、、

スレキプリントがあります。

わかりますか?

薄っすらと印字があります。

よって、66初期(ビッグE からの移行期)だと思います。

年代は1973年頃だと思います。

トップボタン裏 8 でした。

サビが多くて、見えにくいです、、、

リベット裏アルミ この1ヶ所だけ 新品交換しました。

表はオリジナルの再利用取り付けをしております。

お尻の裏側になります。

底が弱かった部分はリペア補強していますね。

私が日常的に使っていて、問題はありませんでした。

表にポケットが4つあるので

小物入れになって、意外に便利だったと思います。

最後に ボロボロパッチワーク加工のアップです。

ビンテージデニムやヒッコリー、ウォバッシュ、日本の古布などなど、、、

色々と散りばめてみました。

1点物のアート作品 にしたかったという気持ちです。

私が持って寝かしておくよりも、、、

誰かに使って頂ける方が、良いと思いました!

最後に気になるお値段ですが、、、

40000円(税込み、送料込み)です。

いかがでしょうか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加