旧ジョーマッコイ901(大戦モデル) インシーム全体詰めのスリム加工+前股詰め+フロントボタン減らし 仮縫い確認しました!

こんにちは ジーンズリペア&リメイク hands-onです。

※画像クリック(タップ)で詳細表示に変わります。

インスタグラム投稿の際は ハッシュタグ ♯handsondenim をお願い致します。

オリジナルジーンズS76がやっと完成しました!

(2月頃に受注したジーンズをまとめて制作しておりました)

まずは、リジッド希望のお客様に連絡しております。

ワンウォッシュ、テーパード加工をご依頼の方は

もうしばらくお待ちください。

(リペア&リメイク作業も同時進行なので、、、汗)

それでは、今回紹介するのはこちらです。

(画像は全て出来上がりのアフターです)

かなり細めのシルエットになっています!

めっちゃ詰めましたので、、、汗

しかも、こちらのブランドは、、、

旧ジョーマッコイ!

大戦モデルの901です。

土管のような パイプドストレート の大戦モデルをここまで細くしてしまいました、、、汗

この依頼が来たときには、驚きました!

伝説の旧ジョーマッコイをスリム化して欲しいとの事でした。

極上コンディションの旧ジョーマッコイはかなり高値のはずです。

しかも一番人気の大戦モデルですからね。

こちらもビビりながらの作業となりました、、、汗

カットした、インシームの生地です。

これだけ除去しております。

今回はテーパード加工ではなくて、スリム加工でしょう。

これはスペシャルメニューだと思います。

どこがスペシャルメニューかと言うと、、、

前股(小股)の再構築をやっております。

ビフォー画像が無いので、申し訳ないのですが、、、

フライボタン4つ仕様→3つ仕様に変えました。

それに伴い、、、

小股の折り返しステッチ位置も上に上がっています。

一番下に付いていた、フライボタンです。

ざっくりですが、、、

この辺りに元々付いていました。

何事も無かったように、自然に仕上がっています。

このように処理するのはとても難しかったです、、、汗

※持ち出しとヒヨクパーツ下をカットしてから、前股(小股)の再構築をやっています。

このシルエットを見るとわかりますが

テーパード(先細)というよりは、、、スリム(全体が細い)化です。

スソ幅17センチ仕上げです。

インシーム詰めなので、アウトシームのセルビッチ(耳)は無くなりません。

今回のように 難易度が超高い 加工のやり方では、、、

シルエット見本のご提供と

仮縫い確認を行っています。

※通常はスソ幅指定のみで、テーパードシルエットはお任せという感じです。

お客様(発送)

当店(シルエット見本に合わせて、仮縫い)

お客様(仮縫い確認の試着)

当店(本番縫い)

お客様(納品)

1発で、ここまで大幅に変更するのはリスクが高いと思います。

(詰めてしまったら、元に戻せませんので、、、涙)

一度 仮縫い確認 をする事で、それを回避しています。

(仮縫い後に、修正も出来ます)

仮縫い確認をすると、送料が2倍掛かるというデメリットがあります。

(送料は全てお客様の負担です)

しかし、そこまでして、、、

今回の 大幅なシルエット変更 をされたいという事でした。

私も、それに何とか応えたかったです。

(他店様で断られた!というのをお聞きしたので、、、)

納品時まで、ドキドキでした。

ここまで全体を細くするのは、初めての経験だったと思います。

(しかも、激レアな旧ジョーマッコイの特濃デニムです)

納品後、喜びのメールを頂きました!

本当に、ほっと一安心です。

最後に今回の工賃を紹介しておきます。

・インシーム全体詰めの スリム加工

・前股の再構築

・フライボタン下を減らす作業

合計15000円(別途送料)

※送料は2往復負担となります。

スペシャルメニューなので、工賃もスペシャル価格となりました。

テーパード加工の依頼は本当に多いです。

かなりの数をやっております。

その中で、さらに難易度の高い物にも挑戦しております。

難易度の高い物は シルエット見本 の同封をお願いしております。

宜しくお願い致します。

・ご依頼の流れは以下のページで説明しております。

https://hands-on-jeans.com/nagare.html

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加