リーバイス517 ビッグE ビンテージ インシーム詰めのテーパード加工 股全体の解体リペア

こんにちは ジーンズリペア&リメイク hands-onです。

※画像クリック(タップ)で詳細表示に変わります。

3月もあと1週間となりました。

4月からのトートバッグ作り、ワクワクしております。

私自身も楽しみです。

さて、今回紹介するのはこちらです。

(画像は全て出来上がりのアフターです)

テーパード加工&スソ上げ(チェーンステッチ)を行っています。

インシーム詰めのテーパード加工なので

アウトシームのアタリは無くなっていません。

スソ幅19センチ仕上げになっています。

後ろ身頃からもチェックしていきましょう。

赤タブはビッグEのビンテージジーンズです。

紙パッチの品番が見えますか?

デカ文字の 517 です。

ブーツカット(スソが広がっている)になります。

もう一度、シルエットを確認してみてください。

若干、アウトシームが広がっているように見えませんか?

アウトシームのアタリを残したいとの事で

インシーム詰めだけとなっております。

本当に若干アウトシーム広がりを感じますが

穿いてみると、わからないレベルでは?

どう思います?

517のインシーム詰めテーパード加工は初めてだったので

ブログで紹介してみました。

こちらのジーンズですが

前後股の解体リペアも同時に行っていました。

前後左右、十字方向に解体しております。

アップです。

前後股の立体感を保っています。

リペアの仕上がりにこだわるのであれば

解体リペアがお勧めです。

※割安なそのままリペアでも可能ですが、この立体感が失われてしまいます。

裏から見るとこのような感じです。

前股(小股)の付け根部分も丁寧に解体リペアを行っています。

周辺補強も広範囲に行っています。

以上でございます。

こちらの工賃が

インシーム詰めのテーパード加工 6000円

チェーンステッチスソ上げ 無料(テーパード加工の場合はサービス)

前後股の解体リペア 12000円

合計18000円(別途送料)

テーパード加工の依頼は相変わらず多いですが

今回のような 合わせ技 の場合も多いです。

オーダーお待ちしております。

ホームページ公開しています。下のhands-onマークをクリック↓

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加