リーバイス501 ビッグE ビンテージ 左右前ポケット~サイドまで広範囲の解体リペア、スレキ(袋布)新品交換 左右太もも全面補強 左右お尻の超全面補強 右後ろポケット全面補強など、、、

こんにちは ジーンズリペア&リメイク hands-onです。

※画像クリック(タップ)で詳細表示に変わります。

暑い日々が続いております。

こんなに暑いとジーンズを穿かないですよね?

リペア&リメイク依頼が激減中でございます、、、汗

納期がもう少し短くなると思いますので、宜しくお願い致します。

それでは今回紹介するのはこちらです。

RIMG0844

いきなり解体画像からのスタートです、、、汗

リーバイス501 ビッグE ビンテージです。

解体してから、かなり広範囲の補強リペアをします。

RIMG0845

左右後ろポケットも外しています。

右後ろポケットを全面補強リペアします。

RIMG0851

これは解体しないと見れない画像ですね。

赤タブの退色状況がよくわかります。

こうゆうのを見れるのもリペア屋ならではだと思います。

RIMG0849

RIMG0848

左右前ポケット入口はもちろん解体リペアです。

RIMG0847

スレキ(袋布)はボロボロなので新品交換します。

デニム生地の向こう布も解体リペアを行います。

RIMG0846

ベルトループも全て解体リペアです。

リベット表は再利用取り付けをします。

RIMG0856

左右太もも全面補強ですが、過去リペアを外しました。

厚手の生地で縫われている部分をはずしています。

薄手の生地で縫われている部分はそのままで問題無いと判断しました。

RIMG0852

RIMG0853

RIMG0854

過去リペアを外した部分はこのようなダメージ状況です。

(過去リペア外しは有料です)

サイドのアウトシーム部分まで生地が弱っています。

なので、今回はアウトシーム部分まで解体しました。

RIMG0855

後ろポケットを外したらこのようになりました。

ポケットの付け根から弱って破れる傾向にあります。

なので、ポケットを外してから破れの根元をキッチリとリペアします。

それでは出来上がりの紹介をします。

(とてつない時間を掛けてリペアしています)

RIMG0866

RIMG0867

RIMG0869

左右前ポケット入口 解体リペアです。

綺麗な仕上がりだと思います。

RIMG0868

リベット表の再利用取り付けに成功しました!

残りも全て成功しています。

RIMG0873

RIMG0872

左右前ポケット入口の裏側です。

スレキを新品交換しているので、縫い代も綺麗に直っています。

RIMG0870

RIMG0871

左右太ももを全面補強をしています。

破れていた部分もリペアしました。

当店の定番メニューです。

RIMG0874

お尻部分です。

こちらもかなりの広範囲で補強リペアを行っています。

RIMG0875

右後ポケットを全面補強をしています。

RIMG0876

ポケットの裏側です。

こうなっています。

これでポケットに物を入れても大丈夫です。

ガンガン使ってくださいね!

(左後ろを使わずに、右後ろ側を利用されているようです)

RIMG0877

ベルトループの解体リペア後です。

RIMG0878

カンヌキ留めはもちろん専用ミシンで縫っています。

ステッチは退色綿糸を使っています。

古着の雰囲気に合わせて糸を選択します。

RIMG0879

右サイド部分は解体リペアを行っています。

RIMG0880

縫い代の立体感を保っています。

画像の部分は全て補強リペア済みです。

RIMG0881

同じく左サイド部分です。

解体リペアを行っています。

RIMG0882

こちらも縫い代の立体感を保っています。

画像の部分は全て補強済みです。

RIMG0861

最後に裏から見ていきましょう!

左右太ももを全面補強しています。

RIMG0858

スレキ(袋布)は新品交換しています。

RIMG0859

リベット裏は既製品に交換しています。

オリジナルと同じアルミ素材を使っています。

RIMG0860

前ポケット入口から下も全面補強済みです。

RIMG0862

左右お尻の全面補強もここまでやっています。

お尻というか、ショートパンツの範囲です、、、汗

RIMG0863

ポケットの付け根はカンヌキ留めを行っています。

RIMG0864

RIMG0865

お尻から両サイド部分まで、広範囲に弱っていました。

なので、このような補強リペアを行っています。

アウトシームの縫い代は解体リペアです。

本当に手間な作業でした、、、大汗

以上です。

全体的に弱々しい古着のビンテージジーンズが復活しました!

これでガンガン穿いて、ガンガン洗濯出来ます。

それだけの全体強度を上げています。

見た目は古着ビンテージ、強度は新品ジーンズみたいな

新しい物に生まれ変わりました!

こちらの工賃ですが、、、

過去リペア外し代 5000円

ベルトループの解体リペア 1500円×5個=7500円

左右前ポケット入口の解体リペア

スレキ(袋布)の新品交換、リベット表の再利用取り付け 15000円(まとめてセット価格)

フロント両サイド部分の解体補強リペア 6000円

左右太もも ダメージ穴の標準リペア、全面補強リペア 12000円(通常よりも広範囲の工賃)

左右お尻の全面補強(お尻の両サイドまでの超広範囲)15000円

右後ろポケットの全面補強リペア 3000円

合計 63500円(別途送料)

今回も超高額リペアとなりました、、、オーバーホール級です。

手間暇を惜しまず、解体して全面補強をして再構築をやっているからです。

ご理解の程宜しくお願い致します。

オーダーお待ちしております。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加