新作ジーンズ S66(TP) 制作日記 紙パッチが完成しました。

こんにちは ジーンズリペア&リメイク hands-onです。

※画像クリック(タップ)で詳細表示に変わります。


・インスタグラム復活しました、、、
アカウントは hands.on.denim です。

https://www.instagram.com/hands.on.denim/?hl=ja

お待ちのお客様、申し訳ございません。

納期遅れになっています、、、汗

FBページで報告していますが、かなり激しいリメイク作品に取り掛かっています。

これの前はオーバーホール級の激しいリペアでした。

ちょっと作業進行がスムーズに行かない依頼品が続いています。

申し訳ございません。

これが抜けると、作業がスムーズに進むと思われます。

もう少しお待ちください。

(作業待ちのバックストックはいつもより少なくなってきています)

さて、今回紹介するのはこちらです。

RIMG0907

S66(TP) の紙パッチが完成しました!

今までのデザインとほぼ同じです、、、苦笑

変更点は、、、ギャラ入りになった事と印字が赤になった事です。

リーバイスのビンテージデニムが好きな方はわかると思います。

やはりパッチの文字は赤がしっくりきます。

ギャラ入りもまあ、お約束なのですが、、、入れました。

なるべくシンプルにしたかったので、今までのデザインを継承した感じです。

この印字は全て手押しのスタンプとなっています。

手押し独特のブレやカスレがあると思いますが、それは味だと思ってください。

そうゆう手作業っぽさが好きだからです。

紙パッチにした理由ですが

今回のS66(TP) はワンウォッシュで販売します。

工場でしっかりと洗いをかける際に、革だと縮みが怖かったのもあります。

実際の大戦モデルでも紙パッチというのが存在しました。

なぜでしょう?

それは、第二次世界大戦時の物資削減で革パッチもその対象だったからだと思います。

大戦モデルは色々な例外が許された特別な存在でした。

品番にS(Simplifiedの頭文字)が付くことによって 色々な簡素化が認められています。

今回は参考資料を紹介したいと思います。

RIMG0908

かなり懐かしい資料を持ってきました、、、苦笑

しかし、今でも読み応えのある資料ですよ!

RIMG0912

通称 ムック本 というやつです。

マニア向けですが、当時はこうゆう ビンテージのウンチク本が沢山ありましたね。

学校の勉強をせずに、こうゆう勉強ばかりをやっていました。
(勉強というか、興味があったので自然と覚えました)

発行が平成9年、、、21年前

私21歳 大学生活を謳歌していました(しかも一浪して入学)

毎週末は古着屋に通うのがルーティーンでした、、、笑

ビンテージブームで熱狂していた時期です。

RIMG0909

大戦モデルの特集ページです。

こうゆう雑誌がないと情報が無かった時代

当時住んでいた福岡市の古着屋では大戦モデルは見た事がなかったです。

RIMG0910

これが紙パッチの大戦モデルです!

(フラッシャー付きのデッドストック)

安っぽい紙を使っていますね、、、汗

いかにも代用品という感じがします。

洗濯するとすぐに破れそうな雰囲気です。

RIMG0911

解説にも 紙製パッチ と書かれています。

ある意味 幻の紙パッチ なのかもしれません。

デッドストックじゃないと、残っていないと思います。

本当にこれは貴重な資料だと思います。

参考文献として使わせて頂きました!

祥伝社さま、ありがとうございます。

RIMG0913

オプションサービスのテーパード加工をした穿き込み用のジーンズに付けてみました!

RIMG0914

テーパード加工モデルなので S66TP です!

こうゆう雰囲気になります。

RIMG0915

以前付けていた、テスト用の紙パッチです。

同じ素材です。

工場のワンウォッシュにも余裕で耐えました。

しなやかで破れ難いと思います。

(ジーンズ専用の紙パッチ)

RIMG0916

紙が破れる前に、印字がかすれて消えそうな感じもします。

量産の時は大量に洗って、擦れあうので

最初からこうゆう状態かもしれません。

ご理解の程よろしくお願いします。

今回は 紙パッチを採用しました! という言い訳のブログでした(苦笑)

大戦モデルに紙パッチが存在した事実だけでも

お伝えしたかったという感じです。

さて、、、

予約のスタートはどうしましょう?

専用のHPもかなり出来上がっています。

型紙サイズのグレーディングがまだなのです、、、汗

今考えているウエストのサイズ展開ですが、、、

28、30、32、34、36インチ という定番サイズなります。

38、40インチの希望が多かったら追加するかも?しれません。

(奇数サイズは作りません)

この各サイズの型紙が上がってきたら

各サイズの試着サンプルを作る予定です(W32は完成しています)

今日、工場さんにちょっと催促しておきました。

来週までには何とかします!

と言われました。

もう少々お待ちください。

では!

hands-onのフェイスブックページを作りました。→こちらクリック
いいね で応援よろしくお願いします。

 

  ホームページ公開しています。下のhands-onマークをクリック↓

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加