新作ジーンズ S66(仮名)制作日記 その5

こんにちは ジーンズリペア&リメイク hands-onです。

※画像クリック(タップ)で詳細表示に変わります。


・インスタグラム復活しました、、、
アカウントは hands.on.denim です。

https://www.instagram.com/hands.on.denim/?hl=ja

前回の制作日記の終わりが、サンプルの縫製を頼みました! だったと思います。

そして、サンプル縫製が出来上がったので

取りに行きました!

ワクワク、、、

出来上がったジーンズをチェックします、、、

何か雰囲気が違う、、、

というか、形が違う???

今回使った型紙をチェックすると、、、

型紙が違う!!!

まじですか、、、涙

(今回以外にも別型もあったので、そっちと勘違いされたみたい)

あんなに打ち合わせしたのに、、、

そこ間違いますか!

作り直しです、、、涙

一応、縫製をチェックします。

綺麗に縫えているのですが、、、

私のニュアンスは伝わっていません。

もう一回、伝えても変わらないかも?

うーん、、、悩む、、、

よし!決めた!

サンプル前の見本を自分で縫ってみよう!

それを工場さんが再現出来るかを考えずに

言葉で説明せずに、形にして説明してみよう!

という訳で、、、

自分でサンプル前の見本を縫います。

通常業務の合間に出来るのか?

でも、本当に納得のいく物を作りたいので

そうします。

楽しみにお待ちのお客様。

また、完成までの納期が延びてしまいました。

申し訳ございません。

物作りって、なかなか難しい。

でも焦って進めてしまうのも良くない。

そんな出だしのブログになってしまいました。

次に報告するは

新作ジーンズに付ける タグです。

こちらは新デザインに変更する事にしました。

実は旧デザインタグの型紙保管が5年だったので

それを過ぎていました、、、涙

500枚作って、5年間で一度も追加注文しなかったからです。

旧デザインでも新デザインでも工賃が同じという結果に、、、汗

(どちらにしても、型から作り直しになる)

それだったら、新デザインにした方が

ハンズオンの歴史っぽくて、良いかな?と思いました。

それでは新タグを発表します!

RIMG0175

旧タグよりもシンプルにしました!

大幅にデザインを変えたくなかったので、以前のイメージも

残しながらの変更です。

ちなみに、今回の製造枚数も500枚です。

ちなみに、旧タグはこちらです。

RIMG0176

残り50枚位になります。

1点物オーダー品にしか付けないので、すぐには無くなりませんが、、、

もうそろそろ、新タグへの移行期になってくると思います。

RIMG0177

新、旧 並べてみました。

新タグは赤一色で、引き締まったイメージになったと思います。

(四角の枠を入れたので、そう見えるのかもしれません)

旧タグを作ったのは開業して間もない頃です(2011年)

将来の事なんてわかりません。

開業時はリメイクを中心にしたブランド展開をしようと考えていたのかもしれません。

そして、営業を続けていると、、、

オリジナルジーンズを作って欲しいとの声があり

オリジナルジーンズをとりあえず、作ってみました!

そしてそれも 1st  2nd  3rd  と型が増えていき、

次はとうとう、量産型へという流れになりました。

新品ジーンズのタグにremaked というのもなんか変だし。

(remaked は造語です、、、正しくはremade)

あとは in okayama も無くしました。

今後の予想なのですが、、、

オリジナルアイテムをボチボチ増やしたいと思います。

(お客様からそうゆう声が多いです)

hands-onブランドを展開していく上で

in okayama (岡山産)のイメージが強いと

デニム縛りになりそうだと思いました。

岡山産デニムにこだわらずに、良質な素材を使って

こだわりのアイテムを作っていければと考えております。

(かなり将来的なお話なのですが)

という訳で、新作ジーンズに付ける 新デザインタグの報告でした!

今回はもう一つ、報告があります。

シルエットの件です。

ビンテージ501 66後期 から型抜きをしているシルエットですが

元見本が W33インチ スソ幅20.5センチです。

66は細目というイメージが強いと思いますが

1970年代後半、、、ビンテージの66だとこれくらいなんですね。

(ビンテージのXXだと 22センチ~23センチでしょう)

当店で人気のテーパード加工ですが、、、

一番人気のスソ幅は18センチ仕上げになっています。

これが現代のテーパードシルエットだと思います。

お客様からの意見で、これくらいのシルエットが欲しい!

という声が多いのも事実です。

これは何とか対応したいと思っておりました。

そこで今回の S66(仮名)にオプションサービスを付けます。

テーパード加工を通常よりも安く行うサービスです。

テーパード加工には二種類あります。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

A通常テーパード加工 +3000円

B股上からテーパード加工 +5000円

(テーパード感はスソ幅指定をして頂きます)

このように対応していこうと考えております。

これ以外にも、見本ジーンズを送って頂くと

Cオリジナルテーパード加工も可能です。

(当店で過去にテーパード加工した物も可能)

その際は+5000円のメニューしたいと考えております。

オリジナルの66シルエットで穿くのも良し、

お好みのテーパード加工で自分だけのシルエットで穿くのも良し、

当店の技術をオリジナルジーンズに採用したいなあという想いです。

スソ幅というのは、スソ上げした位置で決定します。

(お客様によって、それぞれ違う)

新品ジーンズというのは殆どが、レングスが超長いです。

だから、テーパードシルエットのジーンズでも

スソ上げをしてしまうと、オリジナルのシルエットから

変わってしまいます。

よりお客様の好みのシルエットにするには

スソ上げ+スソ幅変更というのが必要になってきます。

当店ではこの作業において、かなりの数の実績があります。

多くの喜びのメールを頂きました。

さて、それではこれから

サンプル縫製をしないといけませんね、、、

(正確にはサンプルの前段階の見本)

色々とやる事が多いのですが、頑張ります!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加