スソ上げアタリ出し加工 加工が難しかった物を4本紹介

こんにちは ジーンズリペア&リメイク hands-onです。

※画像クリック(タップ)で詳細表示に変わります。

納期が遅れていて、大変ご迷惑をおかけしております。

アナウンスしている3ヶ月より+10日以上になってきました、、、大汗

本当に申し訳ございません。

(休日も作業していますが、追いつかない、、、)

今回はスソ上げアタリ出し加工を紹介します。

色目が薄い物など、加工が難しかった案件を集めてみました。

どうゆう仕上がりになるのか説明したくて、、、

※ストレッチ素材のデニムはこの加工ができませんので、、、よろしくお願いします。

Exif_JPEG_PICTURE

最初に紹介するのは、、、リーバイス501 レギュラーの古着です。

洗い込みで全体の色が薄くなっています。

Exif_JPEG_PICTURE

このような仕上がりになりました。

アップで紹介します。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

こうゆう色をした古着のアタリ出しは難しいです。

より自然に見せるために、濃淡のメリハリを抑えないといけません。

(わざとらしくならないように、、、)

Exif_JPEG_PICTURE

次に紹介するのは エターナルのユーズド加工ジーンズです。

Exif_JPEG_PICTURE

このような仕上がりになりました。

アップで紹介します。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

色的にはアタリ出し加工をしやすいのですが、、、

元からスソ付近にしわ加工が施されています。

生地にしわ感が残るように、形態安定樹脂が染み込んでいるのです、、、汗

(樹脂が染み込んでいる部分だけ、手触りが違います、、、ガサガサ感)

なので、イメージしていたよりもアタリ感が出ませんでした。

(樹脂の影響で色落ちがしにくいのです、、、反応が悪いです)

これはエターナルに限った事ではありません。

このようにスソにクッション状のしわ加工がされたジーンズだと

スソ上げアタリ出し加工は不向きです。

ご理解の程、よろしくお願いします。


次に紹介するのもエターナルです。

かなり淡色の薄い色にユーズド加工されています。

Exif_JPEG_PICTURE

このような仕上がりになりました。

他店さまで裾上げされた状態での入荷でした。

スソ上げの長さが短いので、解いて伸ばしてから生地を裁断しています。

(オリジナルのスソはありませんでした)

アップで紹介します。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

照明の反射で実際よりも明るく映ってしまいます。

このような色が薄いジーンズだとそうなるのです、、、

(デジカメの撮影は難しいです、、、しらっちゃける感じ)

これも最初の古着リーバイス501と同じで

メリハリをつけ過ぎると、わざとらしくなり

違和感があります。

できるだけ自然な加工感を目指しました。

Exif_JPEG_PICTURE

最後に紹介するのが 711Denim というブランドです。

こちらもユーズド加工された商品になります。

Exif_JPEG_PICTURE

このような仕上がりになりました。

他店さまでスソ上げされた状態で入荷しております。

(オリジナルのスソはありません)

アップで紹介します。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

このデニムも色がやや薄めですね。

メリハリを抑えめにしてみました。

なるべく自然な加工感を目指しました。

今回は全てアタリ出し加工が難しい物ばかりを

集めてみました。

参考になれば良いと思いまして、、、

似たような依頼があった場合に、具体例にしようと思います。

こちらの工賃ですが

すべて1本 5000円(別途送料)となります。

スソ上げアタリ出し加工のみの依頼ですと、納期は入荷から1ヶ月位です。

(他にリペア依頼などがあると3ヶ月位になってしまいます)

オーダーお待ちしております。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加