リーバイス 501 66ビッグE オーバーホールリペア アフター

こんにちは ジーンズリペア&リメイク hands-onです。

※画像クリック(タップ)で詳細表示に変わります。

いやー、先週は忙しかったです。

問い合わせのラッシュでした、、、大汗

ほっと一息付いたので、ブログの更新します。

(返信できていないお客様,申し訳ございません)

それでは前回ブログの続きです。

出来上がりのアフターです、どうぞ

Exif_JPEG_PICTURE

右足です、太ももを全面補強リペアしています。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

右ひざの破れ穴は 標準リペアで仕上げました。

縫込みを増やすと、それだけ目立たなくなりますが

そうなると、穴の部分だけが硬くなります。

穿き心地を優先すると、これくらいがベストです。

(もちろん強度もバッチリあります)

Exif_JPEG_PICTURE

左足も同じく、全面補強リペアです。

Exif_JPEG_PICTURE

左ヒザ穴も 標準リペア 仕上げです。

アウトシーム付近までダメージ穴が到達していたので

今回はアウトシームをちょっと開いてから作業しました。

Exif_JPEG_PICTURE

右足上側のアウトシームです。

解体リペアで仕上げています。

縫い代が潰れずに、立体的な仕上がりになったと思います。

Exif_JPEG_PICTURE

左足上側のアウトシームも解体リペアをしています。

ビフォーの画像では解体していませんでしたが

作業中にここも丁寧にリペアしたくなって、やってしまいました、、、

オーバーホールリペアの依頼なので、徹底しました。

Exif_JPEG_PICTURE

右前ポケットです。

解体リペアなので、綺麗な仕上がりだと思います。

Exif_JPEG_PICTURE

左前ポケットです。

解体リペアなので、綺麗な仕上がりだと思います。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

リベット6個全て、表側の再利用に成功しました。

(ベルトループのカンヌキも専用ミシンで縫い直しています)

新ブログは画像をフルサイズでUPしています。

(旧ブログでは出来なかった事です)

この方がディテールまでよくわかると思って、そうしました。

(実物よりも大きく見えるはずです)

リペアの細かい部分まで見えるのですが、荒探しはやめてくださいね、、、

まだまだ、未熟者なので、、、汗

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

左右前ポケットの裏側です。

スレキを新品に張り替えたので、綺麗な仕上がりだと思います。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

左右のスソです。

先端の三つ折り部分を解体リペアしています。

ステッチの縫い直しにはけっこう気を使います。

なるべく、同じ位置に来るように頑張っています。

(針穴までは一致できませんので)

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

もちろん、チェーンステッチ仕上げです。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

股も解体リペアなので、綺麗な仕上がりだと思います。

Exif_JPEG_PICTURE

裏から見ると、こんな感じで全面補強リペアをしています。

これで安心してガンガン穿けますよ。

Exif_JPEG_PICTURE

前身頃の裏側です。

当て布がグレーで見えにくいのですが、

これだけ広範囲に補強リペアをしています。

生地が弱々しくなったビンテージデニムも強度バッチリです。

Exif_JPEG_PICTURE

新品に交換したスレキ(袋布)です。

形状もオリジナルをコピーするので

こんな感じになりました。

ビンテージ物はけっこう個体差がありますね。

表からは全く見えないので、どうでも良い部分かもしれませんが。

Exif_JPEG_PICTURE

リベット裏は既製品に交換します。

オリジナルと同じアルミ製です。

Exif_JPEG_PICTURE

しつこくてスミマセン、、、

スレキの裏側も完璧に補強しています。

前ポケットの周辺も弱くなると

このように補強が必要です。

ボロボロのビンテージデニムのリペアで重要なのは

破れ穴の直しよりも、全体の補強ですから。

こちらに注目をして頂きたいです。

以上です、、、

こちらの作業、、、

これ1本に1週間つきっきりで作業したような?

今回のオーバーホールリペアの工賃は60000円(別途送料)

またもや、採算度返しで頑張りました、、、大汗

ボロボロのクタクタのジーンズも丁寧に解体して

時間を掛けてオーバーホールすると復活します。

(外国ではレストレーションって言うのかな?)

工賃以上の時間を掛けて頑張っています。

オーダーお待ちしております。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加