リーバイス501 66前期モデル 内タグ初期 1973年10月製造 6工場 スモールe均等V

こんにちは ジーンズリペア&リメイク hands-onです。

※画像クリック(タップ)で詳細表示に変わります。

インスタグラム投稿の際は ハッシュタグ ♯handsondenim をお願い致します。

今回紹介するのはこちらです。

カットオフされたジーンズです。

ビンテージジーンズではよく見かけますね。

安く購入出来て、夏場は重宝するアイテムです。

股カンヌキあり。

縦落ちしているデニム

帯は上下チェーンステッチ

ビッグE?

66前期?

小ボタンのRは通常R

足長Rではありません。

これでビッグEの可能性は低いです。

トップボタン裏は6

この年代では多い番号

アウトシームはチェーンステッチ縫製

ほぼ、スモールeが確定します。

※赤タブが無くなっている場合の判別方法を紹介しています。

後ろ身頃です。

パッチが残っています!

501の上に、care~の小さい文字が、、、

やはり66モデルです。

バックポケット裏がシングル

赤タブはスモールe 66前期モデルです。

赤タブの刺繍が擦れていますが、、、汗

Vの幅が左右均等ですね。

スモールeでも、ごくわずかな期間で 均等Vが存在していたみたいです。

最後に答え合わせをします。

内タグのチェックです。

10 3 6(月 年 工場)

1973年10月 6工場 製造

1973年製の内タグは数が少ないと思います。

スレキスタンプからの移行期だからです。

過去の裏ブログを見てみましたが、、、

今回の 73年10月 が一番古い内タグだと思います。

ちなみに、裏ブログで 501の66前期 6工場(今回と同じ)

スレキスタンプの最終が73年8月でした。

こちらをクリック

同じ製造工場のデータが取れて嬉しいです。

73年8月 スレキプリント

73年10月 内タグ

移行時期をピンポイント突き止めた感じがします。

73年9月はどちらなのでしょう?

両方あるのか?

この辺りも見つけたら、報告したいと思います。

66モデルも昔は前期と後期しかないと思っていましたが

今ではかなり細分化されています。

集めている人には微妙な違いがあって、面白いと思います。

では!

・ご依頼の流れは以下のページで説明しております。

https://hands-on-jeans.com/nagare.html

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate »